ゲームレビュー

LoLは楽しいよ!日本鯖人口増加のためにLoLの魅力を伝えます。

日本でLoLがもっと流行る手助けになればなと思いこの記事を書くことにしました。この記事を読んでLoLに少しでも興味を持ってくれたら嬉しいです。

目次

その1 LoLとは
その2 LoLの様々なモード
その3 LoLの魅力
その4 LoLの人口
その5 まとめ

LoLとは

リーグ・オブ・レジェンド(略称LoL/ロル)は、RTS(リアルタイムストラテジー)のテンポと迫力にRPGの要素を加えた、スピーディーな展開が特徴のオンライン対戦ゲームです。“チャンピオン”と呼ばれる個性的なデザインと特性を持つキャラクターで構成される2つのチームが、いくつものマップとゲームモードで激闘を繰り広げます。どこまでも増え続けるチャンピオンの種類と頻繁なアップデート、大人気のトーナメント。リーグ・オブ・レジェンドはプレイヤーのレベルにかかわらず、何度でも繰り返し楽しめます。(公式HPから引用)

ゲームジャンルはMOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)になります。

////////////////////////// //////////////////////////

LoLの様々なモード

LoLには大きく分けて3つのモードがあります。

まずは一番メインのモード『サモナーズリフト』です。

LoLは基本5対5に分かれて戦います。5人にはそれぞれ『TOP.MID.ADC.SUP.JG』と役割があり、一番上の道(トップレーンと言います)で戦うのがTOP、真ん中の道(ミッドレーンと言います)で戦うのがMID、一番下の道(ボットレーンと言います)で戦うのがADCSUP、トップレーンとミッドレーンの間とミッドレーンとボットレーンの間のジャングルと呼ばれる場所でモンスターを狩りつつ他のレーンの手助けをするのがJGです。

1.

2.

次にルールです。トップ、ミッド、ボットレーンにはタワー(1の画像)が設置されておりタワーを壊しながら敵の本処置に向かいます。そして敵の本拠地にあるネクサス(2の画僧)を壊すことができれば勝利となります。このルールはどのモードでも共通です。

次のモードは『ランダムミッド』です。「All Random All Mid」ARAMとも呼ばれます。その名の通り使用するキャラクターがランダムで全員ミッドレーンで戦います。このモードでは常に戦いが起き、JGが存在せずレーンが一本しかないので細かいことを考えず戦いに集中できます。

いきなりサモナーズリフトに行くのが難しい人はARAMで練習するのがいいかもしれません。

最後のモードは『ネクサスブリッツ』です。このモードは他のモードと違って基本的なルールに加えて特殊ルールでミニゲームが行われ、ミニゲームで勝つと味方がパワーアップして勝利につながります。個人的にネクサスブリッツはお祭り感があって一番楽しめるモードだと思います。

マップはサモナーズリフトよりは狭くARAMよりは複雑な作りになっています。

LoLの魅力

1.チャンピオン(キャラクター)

LoLには個性豊かなチャンピオンが142体もいます。他のゲームでこんなにキャラクターいるのは見たことないです。しかも全チャンピオンに日本語ボイスがついており、普段アニメを見てる人とかはこの声聞いたことあるとなる有名声優が結構いてそういう楽しみ方もあります。

142体のチャンピオンにはそれぞれストーリーがあり、チャンピオン同士の関係がわかったりして面白いです。このチャンピオンとあのチャンピオンは友人関係、兄弟関係、敵対関係など色んな関係性を知ったうえでゲームをプレイすると面白さが増すかもしれません。

2.逆転のしやすさ

ゲームの序盤に劣勢だったとしても孤立している敵を狙って倒し人数差を作って集団戦を仕掛ければ勝つことができ逆転に繋がります。そして一番逆転のカギになるジャングルにいる『バロンナッシャー』を倒すことができれば味方が大幅にパワーアップします。本当にバロンナッシャー一つで試合の流れが変わります。

3.自分だけのビルドが構築できる

LoLでは敵を倒したりすることで『ゴールド』が手に入ります。そのゴールドで様々なアイテムを購入でき6つまで装備できます。6つのアイテム構成のことを『ビルド』と言い自分がプレイしやすくなる自分に合ったビルドが構築できるのが魅力の一つだと思います。

LoLの人口

現在の日本鯖の人口は約14万人と言われています。これはランク戦のみの人口となっています。しかもサブ垢やBAN垢を含みアクティブユーザーかどうかは分かりません。

世界の鯖の人口と比べると

KR:351万人、EUW:307万人、VN:267万人、

NA:183万人、EUNE:179万人、BR:141万人、

PH:130万人、TR:94万人、TW:74万人、

LAN:68万人、LAS:63万人、RU:26万人

OCE:23万人、SG:12万人、TH:11万人、ID:5.4万人

になっています。

まとめ

いかがでしたか?LoLに興味を持ってもらえたでしょうか。

現状試合のマッチングに5分ほどかかるのでそれが少しでも早くなってくれればなと思います。

もし興味を持ってもらえたのならぜひプレイしてみて欲しいです。