ゲームレビュー

【PUBG】vikendi(雪マップ)をプレイした感想

今回は最近追加されたvikendi(雪マップ)をプレイした感想とマップの特徴を書いていきます。

マップの特徴

まずマップの大きさですが8×8です。ほかのマップと比べるとErangelSanhokの間の大きさになります。

雪マップ限定の武器「G36C」とスノーモービルが出ます。

雪の上ではプレイヤーの足跡と車のタイヤ跡が残ります。

感想

テストサーバーに実装されたころからプレイしてますがSMGの湧きがかなり多いです。序盤はほぼSMGしかないです。

個人的に足跡はあまり気にしなくてもいいと思いました。足跡を見つけたら少し警戒するぐらいでいいです。vikendiバトルパスのミッションの影響でCosmodrome,Castle,DinoParkにプレイヤーが集まりやすくて激戦区になってます。ですので他の場所では接敵しにくいと感じました。

雪の白のせいでサイト類特にドットサイトが見づらいです。(これが結構つらい)

補給物資から白色のギリースーツが出るのが面白いと思った。

あと、他のマップに比べて重くてFPSが出にくい!

雪マップをプレイしてみての感想はこんな感じでした。